それいゆ動物病院 | 東京都狛江市の動物病院

ごあいさつ

それいゆ動物病院

病院名「それいゆ」は太陽やひまわりという意味です。
病院は、怖いなイヤだなというイメージを払拭したいと思い、この名前にしました。
お陰様でうちの子はここへ喜んで来るといった声を多く頂けるようになりました。

私は動物医療は小児科のようだと考えています。
本人はうまく症状を伝えられず、意思決定ができません。
私たちの役目は動物たちを丁寧に診察し、親にあたる飼い主の皆様が納得した治療を選択できるようにわかりやすく説明することだと考えています。人の医療と同じく獣医療も日々進歩し多様化しています。その子のことを第一に考え、質の高い医療を提供していけるよう努めています。

院長のプロフィール

院長 金刺 祐一郎
1998年 日本大学 生物資源化学部 獣医学科 卒業
1998年 東京都内の動物病院に勤務
2000年 愛媛県内の動物病院に勤務
2004年 麻布大学付属動物病院研修医
2005年 東京都内の動物病院に勤務
2008年 東京都狛江市にそれいゆ動物病院を開業
それいゆ動物病院

診療時間

診察日
10:00~13:00
16:00~19:00
  • 入院設備あり
  • 往診(応相談)
  • 大学病院紹介
  • 夜間診療(急患のみ・留守番電話対応)

アクセス

電車で来院される場合

小田急 和泉多摩川

徒歩10分

小田急 狛江

徒歩10分

お車で来院される場合

駐車場完備 最大4台まで駐車できます。
Google Mapで見る
TOPへ